乙女の祈り


友人が 「ピアノを習っている5歳の息子にね、辻井さんみたいに上手になってねと言ったの。そしたらね、息子って目をつむり、首を振り振りピアノを弾くのよ。止めなさいと言っても聞かないのよ。余程感銘を受けたのね。」

 と言っていたが、私も国際ピアノコンクールで日本人として初優勝したピアニスト辻井伸行さんの快挙に強い影響を受けて、ピアノの練習を始めた。

私は常々自分のピアノ演奏姿を空想し、かっこ良いイメージを描いていたので、過去何度かピアノ練習を試みたことがあるのだが、その都度3日坊主で挫折してきた。

楽譜は苦手で元々音楽的センスはまるでない。

なのにギターやウクレレ、ハーモニカなど今までに、楽器を買っては弾けずじまいで投げ出してきた。

先日も、左手でメロディを弾いていて 「何やってんのよ。」 と妻にたしなめられるほどだから、弾けるようになる見込みは大変薄い。

しかし最近NHK趣味悠々で “指一本からはじめる小原孝の楽しいクラシックピアノ” 講座が始まったのを知って俄然やる気に火がついた。

2週間ほど猛然と練習するとクラシックのさわり2曲、ポップス1曲、童謡1曲が右手だけだが、メロディが弾けるようになった。

すぐに有頂天になりやすい性格の私は、訪れた妹を強引にピアノの部屋まで連れて行き私の演奏を聴かせた。

最後まで我慢して聴いてはいたが 「フフン!」 と鼻で笑っていた。

先日の連休に4歳の孫が来たので、情操教育のため私の演奏を聴かそうとした。

孫は私の演奏を聴こうとはせず、私を押しのけて自分で “猫踏んじゃった” を即座に演奏した。

誠にリズム感がある演奏だった。私は絶賛して孫に教えを請うた。

教え方もなかなかのもので30分ほどでマスターできた。

4歳の孫の指導でたちまち演奏できるのだから、私もまんざらではないとうれしさがこみ上げた。

私がこれほどピアノにあこがれているのは、少々訳がある。

私の幼少の頃、自宅の近所に豪邸があって、いつもその家からピアノの音色が聞こえていた。

当時はピアノなんて珍しく、それを弾いているのが私と同い年の美しい上品な少女だった。

今は家絶えているが、両親が沢山の針子さんを抱える大きな洋装店を新町で営み、大事に育てていて、文字通り乳母日傘のお嬢さんで、身の回りは針子さんがついて世話をしていた。

我々が幼稚園頃には、庶民の坊主どもの憧れの的となっていて、お菓子も出るので競って遊びに行った。

遊びに行くと12畳ぐらいの日本間の真ん中にピアノが置かれていて、それはつややかに誇り高く鎮座し、燦然と輝いていたのである。

その子はスカートでさっとピアノの埃を落とし、 “乙女の祈り” を聴かせてくれた。長じては音楽大学に入り、後医師と結婚した。

ピアノ講座も進み、左手で伴奏を右手でメロディ奏でるようになった。

生徒である西村雅彦氏(俳優)は、最初はピアノは初めてだとはにかみ、おそるおそるピアノに向かい、指1本で弾いていたがその上達の早いこと、当初のあのたどたどしい弾き方は演技だったのかと思わせるほどで 、もう振り切られ置いて行かれそうになっている。

妻が 「貴方は耳が悪いのよ、私なんかねぇ、音楽聴くと指が勝手に音を探しだして弾けるのよ。貴方は私と違って相当音感が劣っているのよ。」 と抜かす。

 「あぁ、また音が違う。気持ちが悪い。よく楽譜見なさいよ。」

 「うるさい、もうあっちへ行け、おまえなんかに教えて貰わなくて結構だ。」 (全く腹が立つ、自分をほめて私をけなす。)

 「俺はおまえより隣の奥さんに教えて貰う。」 (隣の奥さんは中学校の音楽の先生をしていた。)

 「何言ってんのよ。私がいるのに。」 と妻は真顔で言った。

「やかましい、俺は俺でやるんだ。」 とピアノと格闘しているがなかなか上手くはならない。

妻が言うように、音感とかリズム感は人間の持つ基本的な機能だから、この良否は人間の能力に差ができるのかもしれないなと思ったりする。

確かにリズム感が大事だとは思う。このリズム感というものは音楽に限らず、英会話など外国語にも当てはまる。その国のリズム感を習得すれば、会話の上達は早いんだそうだ。

よく考えてみれば、スポーツだって、仕事だって、上達の遅早はリズム感によるところが大きいのではないかとも思う。仕事だってそのリズムさえ覚えればスムーズに進むものだ。私にはその肝心のリズム感が抜け落ちているのではないかと失望感を覚えるのだ。

しかしピアノは逃げては行かない。

継続は力だと信じて毎日少しずつでも取り組めば少しは弾けるようになるかもしれないと、かすかな希望を持って、現在ハ長調に編曲された 「乙女の祈り」 に挑戦している。

 

(忠)


前ページに戻る

Copyright(C)2009 徳島県中小企業団体中央会 All Rights Reserved.