徳島ビルメンテナンス協同組合


住  所 〒770-0856 徳島市中洲町3-29-5
TEL:088-625-2360
FAX:088-655-1565
設  立 昭和49年2月
業  種 ビルメンテナンス業
組合員数 14人 出 資 金 21000千円
従 業 員 3人 専従理事 1人
地  区 徳島市ほか3市1町
組織形態 同業種網羅型組合

ビル管理業務の共同受注により受注機会が増加
共同受注事業により組合員の受注機会が増加するとともに、業務検査の実施が品質の向上及び発注元からの信頼感の獲得につながり、受注件数・契約額とも順調に増加している。

事  業  の  背  景

ビル管理業務の多様化と技術の高度化に対応した建築物の効率的管理、業務の体質改善と経営の近代化を目指し、県下のビルメンテナンス業の主力メンバーが結集して組合を設立した。組合員各社の受注機会の増加を図るため、共同受注を中心に事業を実施している。
事  業  の  概  要
官公需適格組合の認定を受けている組合が受注契約の窓口となり、発注元と業務請負契約を締結、「官公需共同受注配分規約」に基づいて、あらかじめ決定している配分順位に従い、組合員に業務を配分、組合と組合員間で業務契約を締結する。さらに、発注元に対するアフターフォローとして、業務が仕様書通りに行われているか発注元への聞き取り調査を実施し、品質の低下を防ぐとともに信頼を高めている。
成      果
組合が仕様書通りに行われたかをチェックするとともに、業務検査を実施することで品質の低下を防ぎ、組合員各社の業務レベルのアップを図り、発注元からの信頼を高めてきた。受注額は、平成4年度9億2511万円、5年度10億1575万円、6年度11億1145万円と順調に推移している。

先進組合の紹介のページへ