小松島サンパーク協同組合(小松島ショッピングプラザルピア)


住  所 〒773-0001 小松島市小松島町字領田20
TEL:08853(3)3344
FAX:08853(3)2150
設  立 昭和61年1月
開  店 昭和63年3月
組織形態 共同店舗組合
店舗形態 ショッピングセンター型
店舗構造 地上2階、地下1階、建物面積18,870u、売場面積6,815u、駐車場706台
併設大型店名 キョーエイ
組合員数 38人 出 資 金 96500千円
テナント 1人 店舗全従業員数 289人
従 業 員 6人 専従理事 1人

ルピアはちょっとオシャレ、いつもときめきのある場所
 店舗のリニューアルによりリフレッシュ、ルピアの活性化と魅力を向上させ、滞留型SCを目指し、色々な出会いやライフスタイルの提案でいつもときめきのある場所にする。
事  業  の  背  景
 大型店や、コンビニエンスストアなど夜間対応型店舗の出店が相次ぐようになると、当店舗のフレッシュさも失われ来店者が減少し始めた。加えてオープン以来、地域1番店として、地域の小売業界をリードしてきたが、オープン後10年が経過し、キャラクターショーの開催による集客効果も弱まり、店舗内の個店売上げにも差が出るようになった。そこで、ハード、ソフトの両面を充実させることによって個店の活性化を図ることとした。
活  動  の  概  要
 平成7年に増床特別委員会を設置し、増床計画を強力に推進してきた。先進地の視察研修やコンサルタントの導入、アドバイザーの指導を受け、夜間対応型店舗を増設するとともに、売場の再配置や不足業種の導入、外装・内装のリフレッシュ、顧客回遊性の向上などを包含した店舗リニューアルを平成10年度に実施する。また、情報特別委員会を設置し、ポイントカードを利用した顧客管理システムと売上げ・計数システム機能の改善を検討中である。

成      果

 今後は店舗のリニューアルによって、売場の再配置や不足業種の導入、パブリックスペースの見直しなどで店舗の魅力が増し、集客力が向上することが見込まれる。また、情報特別委員会等で検討されている顧客管理システム等の改善によって、効率的な顧客管理が可能となり、これが売上げの増加と1番店としての地位の維持につながるものと期待される。組合員全員が組合の運営に参加しているという意識が一体感を醸成しており、オープン以来、売上げは右肩上がりで、順調に推移している。

先進組合の紹介のページへ