協同組合物流ネットワーク徳島


住  所 〒770-0911 徳島市東船場町2-14
TEL:088(665)9078
FAX:088(665)6688
設  立 平成3年5月
組織形態 同業種同志型組合
地  区 徳島県
主な業種 貨物自動車運送業
組合員数 14人 出 資 金 9,800千円
組合従業員 1人 専従理事 1人
U R L http://www.tkc.or.jp/bnt/main.html

ITパワーで目指す物流効率化情報ネットワークの構築
 荷主のトータルコストダウンに結びつく共同配送による物流効率化を進めるため、積載効率の向上、車両台数削減等の合理化を図るネットワークシステムを構築する。
概                    要
 荷主から経営効率を高めるために多頻度小口配送などの要請が強くなり、組合員各社は経営の存続を図るため個々に効率化を図っている。しかし、この状況を打破するには、企業単位での取り組みでは、資金的、人材的にも限度がある。物流の共同化・情報の共有化による取り組みが効率を高め、効果を上げる最良の策と考え、組合として各組合員の配送情報を集約し積載効率を高め合理化を図る情報システムを構築することにした。荷主のトータルコストダウンに結びつく物流効率化を進めるため、各組合員の配送情報を集約し、方面別の混載による積み合わせ共同配送を行うこととした。そのため積載効率を高め、車両保有台数削減、人員の配置転換による合理化を図る情報システムの構築を計画し、共同配送の調査・研究、実験配送などを進めてきた。平成12年度に配車情報システム(伝票発行、判取り電子ファイル化等)、配車支援システム(積み合わせ、最適ルート等の情報処理等)、安全効率運行支援システム(デジタルタコグラフ分析、運行日誌等)、荷主情報システム、交通情報システムなどの具体的な物流効率化情報ネットワークシステムの基本設計を行う。荷主と協力して基本設計を行うことにより質の高い物流効率化情報ネットワークシステムの設計を実現でき、高い信頼性のあるシステム開発が可能となるが、その成果を享受できるのはまだこれからである。  

先進組合の紹介のページへ