蔵本パティオ事業協同組合


住  所 〒770-0041 徳島県徳島市蔵本町2-30-1
TEL:088-633-7880
FAX:088-633-7881
設  立 平成9年1月
業  種 小売業、飲食業、サービス業
組合員数 10人 出 資 金 22000千円
従 業 員   専従理事  
地  区 徳島県
組織形態 共同店舗組合

ハートビル法の適用による施設と「ご用聞きサービス」
ハートビル法適用による高齢者と身体障害者に優しい施設と、「ご用聞きサービス」で地域のコンビニエンスタウンとなる店づくりに取り組む。

概     要

 近隣に大型ショッピングセンターが完成し、蔵本町商店街の核店舗であった地元資本の大手スーパーが撤退、商店街から急速に客足が落ち込んだ。そこで徳島市の西の玄関口にふさわしい、商店街の核となる商業施設を形成することにより商店街の活性化を図ることを目的として、平成9年1月に当組合を設立した。商圏内は、徳島県全体より高齢化率が高いなど高齢者が多い地域で、今後もますます高齢化は進むと予測されるため、施設全体を段差のないバリアフリーの設計にした。点字ブロックの敷設、障害者用トイレの設置、スロープが緩やかで幅の広い非常用階段の設置、2階廊下を車椅子用に広くとるなど全国でも例のないハートビル法の適用による高齢者や身体障害者に優しい、また、名水が湧き出る中庭(パティオ)を持つユニークな外観の商業施設を建設し平成9年12月オープンした。また、この施設を生かす画期的事業として、周辺の半径1.5kmに住む65歳以上の高齢者を対象にした全国でも例がない「ご用聞きサービス」を同時に実施した。
 来店客に高齢者や身体障害者が増加し、先行的な考えで投資したハートビル適用施設の効果が現れている。また「ご用聞きサービス」はニーズに合致し高齢者に歓迎され、平成9年12月のオープン前の11月でサービスを希望する人は260人にのぼったが、現在ではさらに増加し予備的会員を含めて540人にもなっている。

先進組合の紹介のページへ